色彩の変異、イエロー系モルフ

  1. HOME
  2. レオパの品種(モルフ)について
  3. 色彩の変異、イエロー系モルフ

イエロー系モルフ

代表的なもの:ハイイエロー、ハイパーザンティック、タンジェリン

現在では数多いレオパのモルフが流通していますが、最も古いものは1970年代に作成されたハイイエロー (high yellow)です。このモルフの体表の色は名前のとおり、きつい“イエロー (黄色)“です。野生型のレオパの地色は薄い黄褐色ですが、その中から地色の黄色が強い個体を選別交配することにより、この品種が作り出されました。

ハイイエローは、今では最も一般的に出回っているモルフです。そのため、この種がノーマルと呼ばれることもありますが、実際のところ野生型 (自然界で生息している、何も手を加えられていないもの) ではありません。

ハイイエロー作成後も、ハイイエローを基にして選別交配を繰り返し、さらに黄色が強く、黒い豹紋もはっきりとしている、ハイパーザンティック (hyperzanthic)、タンジェリン (tangerin) 等、様々なモルフが作り出されてきました。

ハイパーザンティック とは、非常に黄色化したという意味です。またタンジェリンとは鮮やかなオレンジ色をした柑橘類の1種であり、両方ともその鮮やかな色合いから付けられた名前です。


  • 加湿器送料無料アロマ卓上オフィスおしゃれ超音波加湿器アロマ加
  • ¥2990

    レビュー投稿でもれなく豪華プレゼントモダンデコ限定アイテムをお届けします※「ウッド」「ダークウッド」をお求めの方は※※必ずご確認ください※ご注文
    送料込
    口コミ件数 7378件
    モダンデコ
  • エントリーでポイント10倍あす楽圧倒的最安値に挑戦中シャープ
  • ¥14256

    注文受付と配送について※必ずお読み下さいこちらの商品は正午までのご注文分は当日発送をさせて頂いております。(発送元:福岡県)※土日祝と休業日及び正午以降のご注文は翌営業日の発送となります。※コンビニ決
    送料込
    口コミ件数 2795件
    トーカ堂TVショッピング楽天市場店