模様の変異、無豹紋系モルフ

  1. HOME
  2. レオパの品種(モルフ)について
  3. 模様の変異、無豹紋系モルフ

無豹紋系モルフ

通常レオパの体表にはその特徴である黒い豹紋が存在します。しかし、マーフィー氏 (Pat Murpfy) によって1991年に作り出されたモルフは豹紋がほとんどありません。(幼体時には少し見られますが、成長とともに消失します。) そのため、“マーフィーパターンレス“ と呼ばれています。

日本ではリューシスティックとも呼ばれています。リューシスティックとは白化という意味ですが、マフィーパターンレスの地色は真っ白ではなく、薄い黄色が残っています。

その後、1995年 Prehistonic社によってマーフィーパターンレスの地色をより白くしたモルフが作成されました。これが “ブリザード”と呼ばれるモルフです。ブリザードはマーフィーパターンレスとは異なり、孵化直後から豹紋はまったくありません。また地色もマーフィーパターンレスよりもよりはっきりとした白色です。


  • ZOOMEDREPTISHEDDINGAIDシェディングエイ
  • ¥1708

    メーカー:ZOOMEDズーメッド品番:MD−31※パッケージには調整剤が付属と記載してありますが、付属ではありません。あらかじめご了承ください。ヘビ、トカゲの脱皮を促進スキンコンディショニング爬虫類は
    送料込
    口コミ件数 5件
    charm 楽天市場店
  • シードイース爬虫類脱皮サポート用120ml
  • ¥990

    脱皮をスムーズにし、健康で美しい皮膚を維持爬虫類は、飼育によるストレスや温度不足などによる脱皮不全が原因で、調子を崩すことがあります。爬虫類の脱皮を促し、健康で美しい皮膚の形成、及び維持に役立ちます。
    送料込
    口コミ件数 1件
    アクアペットサービス