色彩の変異、アルビノ系モルフ

  1. HOME
  2. レオパの品種(モルフ)について
  3. 色彩の変異、アルビノ系モルフ

アルビノ系モルフ

代表的なもの:トレンパーアルビノ、レインウォーターアルビノ、ベルアルビノ

黒色色素が減ったハイポメラニスック (hypomelanistic) に対して、皮膚の色から黒色色素が抜けている場合、アメラニステック (amelanistic) と呼ばれ、ハイポ系とは区別されます。そして黒色色素の欠乏症のことをアルビノ呼びます。

人など多くの動物の場合は、黒色色素が抜けてしまうと個体そのものが白く見えます。 しかしヘビやレオパのような爬虫類の場合、黒色が抜けても、白くなることはなく、もともとその個体がもつ他の赤や黄色の色素が残ります。

レオパの場合は黒色色素がなくなると、黒い豹紋がピンクや白になります。また体表は全体が黄色からオレンジ色になります。目は、黒色色素が抜けると赤色が残るので赤く見えます。他の動物でもそうですが、アルビノは劣性遺伝します。

メラニン色素は幾つかのステップを経て合成されます。そのため、異なる合成ステップに関与する遺伝子が変異することにより、アルビノにも幾つかの系統が存在します。レオパの代表的なアルビノは作成者の名前をとって名前がつけられています。

主なものにトレンパー氏 (Ron Tremper) が作成した“トレンパーアルビノ”、ベル氏 (Mark Bell) が作成した“ベルアルビノ“、レインウオーター氏 (Tim Rainwater) が作成したレインウォーターアルビノ等が存在しており、少しそれぞれ外観が異なります。

トレンパーアルビノは地色部分が黄色く、豹紋はラベンダー色、白色、ピンク色等様々な色合いです。ベルアルビノは全体的にクリーム色の発色が強く、豹紋部分は茶色です。また、目も他のアルビノに比べて赤色が強くでています。レインウォーターアルビノは他の2種に比べて、色が薄く豹紋も含めて、明るく、白っぽい印象です。


  • エントリーでポイント5倍中圧倒的最安値に挑戦中プラズマクラス
  • ¥13500

    注文受付と配送について※必ずお読み下さいこちらの商品は正午までのご注文分は当日発送をさせて頂いております。(発送元:福岡県)※土日祝と休業日及び正午以降のご注文は翌営業日の発送となります。※コンビニ決
    送料込
    口コミ件数 3735件
    トーカ堂TVショッピング楽天市場店
  • ハイブリッド加湿器リブセトラLSH605|加湿器ハイブリッド
  • ¥12800

    人気のハイブリッドモデルが上部給水式に進化5つの進化ポイント上部給水が可能にタンクを運ばず楽々給水出来て便利チャイルドロック機能を搭載完全消灯ナイトモード見やすい大型表示画期的な二重タンクの新設計で安
    送料込
    口コミ件数 112件
    家電・便利雑貨のCOCONIAL